ログイン | English | ヘルプ

お知らせ

【講習会】11/24 経験者が語る 卒論の書き方講習会

卒業論文の提出まであと2ヶ月。4年生のみなさん、順調に進んでいますか?
3年生のみなさん、どうやって準備を進めていけばいいか分かりますか?

今回の講習会では、現在大学院生の図書館学生サポーターが、実際に卒論に取り組んだ経験から、卒論の進め方や気をつけた方がいいこと、卒論を一歩前に進めるヒントをお話します。

現在卒論に取り組んでいる4年生はもちろん、これから卒論に取り組む予定の3年生、その他学年の方も必見です。ぜひご参加ください。

卒論の書き方講習会ポスター → PDFを表示

実施内容

日時

2017年11月24日(金)13:30-14:15

ブック展示「卒論・レポートを書こう!」開催中

図書館では、学生サポーターのみなさんに企画していただいて、ブック展示「卒論・レポートを書こう!」を開催しています。

いよいよ卒論の提出が近づいてきました…

専修によっては中間発表を終えたところかもしれません。

「たくさん資料を読んだけど、考えがまとまらない!」
「書きたいことはあるけど、書き方がわからない!」

そんなお悩みをお持ちのあなた!図書館には、卒業論文やレポートの執筆に役立つ本がたくさん置いています。これを読んで、よりよい論文に仕上げましょう!

◆展示期間:2017年11月1日(水)~12月26日(火)(予定)

◆展示場所:図書館閲覧室入り口

ブック展示_卒論・レポートを書こう!

【募集】ブックハンティング(選書ツアー)行きませんか

奈良教育大学図書館では、このたび以下の要領で、ブックハンティング(選書ツアー)を開催します。

ブックハンティング(選書ツアー)とは?

学生のみなさんが、「奈教の図書館に置きたい図書」を書店で直接選ぶものです。

「こんな本があったらいいな」「こういう本があったら役に立ちそうだな」などと感じたことはありませんか。

ぜひ、ブックハンティングに参加して、自分が読みたい図書はもちろんのこと、現在・未来の奈教生たちに読んでもらいたい図書を一緒に選びましょう。

募集内容

日時

2017年11月15日(水) 13:30~17:00

※用務終了次第、適宜解散する予定です。

場所

ジュンク堂書店 難波店(交通費支給有)

募集人数

10名程度(応募者多数の場合は選考します)

【ライぶらりギャラリー】「正倉院模造復元品展」開催中(10/19-11/14)

毎年、奈良国立博物館で開催されている正倉院展(本年は10月28日(土)から11月13日(月)まで)。

奈良教育大学図書館では、漆胡瓶(しっこへい)などの正倉院宝物の模造復元品を所蔵しています。

大正期から昭和初期にかけて多くの正倉院宝物の模造復元品製作に携わった工芸家・吉田包春氏の作品です。

今回、正倉院展に合わせて、正倉院模造復元品を図書館内で展示します。漆胡瓶はシルクロードの東西交流を象徴する名品として、中学校や高校の教科書にも掲載されています。この機会に、本展と併せてぜひご覧下さい。

ポスター→ PDFを表示する

高槻市立しろあと歴史館で当館所蔵の永井家文書を展示しています(10/7-12/3)

当館所蔵の貴重書「永井家文書」が高槻市立しろあと歴史館で展示されます。ぜひ足をお運びください。

○高槻城築城400年記念特別展「天下泰平と高槻城」
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/rekishi_kanko/rekishi/rekishikan/shiroato/s_kikaku_tokubetu/1446785833115.html

  • 会期:平成29年10月7日(土)~12月3日(日)
  • 会場:高槻市立しろあと歴史館

○当館からの出陳資料

ライぶらりニュース10-11月号を発行しました

ライぶらりニュース10-11月号を発行しました

除却図書展示のお知らせ(10/10-17)

図書館では、下記の要領で、重複等の理由により不要な図書を展示します。

除却図書の再活用という観点から研究室・個人等での利用を希望される場合、下記の要領でお引き取りくださるようお願いします。

全体的には古い出版物が多いですが、教育・研究のためにご活用いただける資料がありましたら幸いです。

  • 展示場所:図書館1F展示ケース前通路
  • 展示日時:2017年10月10日(火)9:00 ~ 10月17日(火)17:00
  • 引取方法:展示している図書を各自ご自由にお持ち帰りください

【講習会】10/16 英語多読テキストが電子ブックでも読める -Maruzen eBook Library利用説明会-

図書館では以下の要領で、電子書籍配信サービスである Maruzen eBook Library
の利用説明会を開催します。

Maruzen eBook Library で一番のお薦めは下のシリーズです。

  • マクミラン・リーダース Macmillan Graded Readers

古くから定評のある英語多読向けのテキストです。115冊あります

ブック展示「子どもの本を読む」開催中

図書館では、10月2日(月)から、ブック展示「子どもの本を読む」を開催しています。

小さい頃に読んでもらった絵本、小学生の頃、繰り返し読んだ童話、、、誰にでも思い出に残る1冊があるのではないでしょうか。そして、「今」の小学生はどんな本を読んでいるのでしょうか。
今回の展示では、ベストセラーとなっている懐かしい児童書や今年の「青少年読書感想文全国コンクール」の課題図書を集めてみました。
本を通して子どもの世界を見てみませんか。ぜひ手に取って読んでみてください。

◆展示期間:2017年10月2日(月)~10月30日(月)(予定)

◆展示場所:図書館新着図書コーナー

【講習会】10/13 国立国会図書館関西館利用ガイダンス

昨年度好評をいただきました国立国会図書館関西館のガイダンスを今年も開催します。

国立国会図書館は、日本最大の図書館で、関西館では、図書・雑誌はもちろん、本学にはない電子ジャーナルやデータベースも利用することができます。
本学では手に入らなかった資料や情報を、国会図書館で見つけることができるかもしれません。それによって論文やレポート等をより良いものに作り上げていく助けとなるでしょう。

学生のみなさん、聞かないと損ですよ。気軽に参加してください。お待ちしています。